Appleの新作CM「Full Circle」は32台のiPhone XRで撮影

IT狐 285 ビュー | 2019/01/29

Appleの新作CM「Full Circle」は32台のiPhone XRで撮影

米Appleは現地時間1月28日、iPhone XRの新作CM「Full Circle」を公開しました。32台のiPhone XRを使った360度撮影で、炎や液体を撮影しています。撮影の舞台裏を写したメイキング映像も同時公開されています。

揺れる炎や液体をiPhone XRで撮影

iPhone XRの新作CM「Full Circle」では、揺れる炎や液体の雫、ドライアイスの煙、スライム状の物体が流れ落ちる様子などが写されています。
Appleの新作CM「Full Circle」は32台のiPhone XRで撮影

この映像は、32台のiPhone XRを円周上に並べて固定し、1秒間に240フレームの撮影が可能なスローモーションなどで撮影した素材を組み合わせて制作されています。

撮影の舞台裏映像も公開

Appleは、CMと同時に「Behind the Scenes」として、撮影の模様を紹介する動画も公開しています。

ずらりと並んだiPhone XRの前で、スチールウールを燃やしたり、カラフルなスライムを垂らしたりして撮影していることがわかります。

CMのメイキング映像はこちらでご覧ください。

Source:Apple/YouTube (1), (2)
(hato)

,

記事転載:https://iphone-mania.jp/