米Apple、旧iPhoneの下取りを100ドル増額中!新型iPhone購入者対象

IT狐 364 ビュー | 2018/11/28

米Apple、旧iPhoneの下取りを100ドル増額中!新型iPhone購入者対象

米Appleは、iPhone XS/XS Max/XR購入時に旧モデルのiPhone下取りに出すと、通常よりも下取り額を最大100ドル(約11,300円)増額するキャンペーンを実施しています。同様のキャンペーンが日本で実施されるかは不明です。

iPhone6 Plusなら下取り額が100ドルから200ドルに倍増!

Appleによる下取りプログラム「Apple GiveBack」は、古いiPhoneやiPad、Macなどを下取りし、下取り額をApple Storeギフトカードで払い戻すプログラムです。

アメリカのApple公式Webサイトでは、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRを購入するユーザーを対象に、iPhone6、iPhone6 Plus、iPhone7、iPhone7 Plus、iPhone8、iPhone8 Plusの下取り額を最大100ドル増額するキャンペーンを期間限定で実施しています。

例えば、iPhone6 Plusの通常下取り額は100ドル(約11,300円)ですが、キャンペーン期間中は100ドル増額され、200ドル(約22,600円)となっています。

なお、下取り額増額キャンペーンの終了時期は明示されていません。

日本での実施は不明

Appleは、日本でも「Apple Give Back」を実施していますが、本稿執筆時点では、下取り額の増額は行われておらず、日本でも同様のキャンペーンが実施されるかは不明です。

日本では、2018年4月にiPhoneの下取り価格を改定し、多くのモデルの下取り額が減額されています。

7月には、ケータイ(フィーチャーフォン)からiPhoneへの買い換え促進キャンペーンが実施され、通常は1,000円のケータイの下取り価格を5,000円に引き上げていましたが、現在は通常の下取り価格に戻っています。

Source:Apple (US), Apple Japan via MacRumors
(hato)

記事:itfox.jp