なんだこの情報量。新型Apple Watchの画像がリークか

IT狐 452 ビュー | 2018/09/01

なんだこの情報量。新型Apple Watchの画像がリークか

Image: 9to5Mac

これはかっこいい!

さてさて、今年も新型iPhoneと合わせて発表が期待される新型Apple Watch。今年は9月12日に発表イベントが開催されます。通称「Apple Watch Series 4」については、ディスプレイの大型化などの噂は登場していましたが、それを裏付ける画像がリークしています。

ついにベゼルレスか?

9to5Macが「モックではない(つまり、本物)」として掲載した今回の画像は、本体の端いっぱいにまで広がったディスプレイが確認できます。本体の端や四隅まで情報が表示されている様子が実にクールでカッコイイ。この大画面にあわせた8個の情報が表示できる新しいウォッチフェイスも用意されるようです。ウォッチフェイスの左下をよく見ると、UVI=紫外線指数も確認できるみたいですね。

本体はゴールドステンレススチール?

そもそもこのApple Watch、今までになかった本体のカラーですよね。これはおそらく「ゴールドステンレススチール」でしょう。これまでは「ステンレススチール」と「スペースブラックステンレススチール」の2種類のカラーがありましたが、今年は新型iPhoneに合わせたゴールドカラーが登場しそうです。

デジタルクラウンの「赤丸」は控えめに

本体サイドのデジタルクラウンとボタンの間には、新しいマイク穴らしきホールも存在しています。また、現行のApple Watch用バンドとも互換性がありそうです。あ、あとセルラーモデルらしきデジタルクラウンのレッドカラーがリングデザインに変更されたのも、落ち着いたデザインで好印象です。

Apple Watch Series 4では、画面の大型化だけでなくヘルスケア機能の強化もされています。なによりこの大画面化したデザインなら、きっと多くの人が乗り換えを決めてしまうのではないでしょうか!

記事:itfox.jp